経済

不良債権

バブル崩壊後、日本の景気が上向かない原因の一つとして、銀行が巨額の不良債権を抱えていることがよく指摘されてきました。この不良債権とは一体何なのでしょうか。また、どうすればそれをなくすことができるのでしょうか。

銀行が企業にお金を貸すのは、後で金利を付けて返してもらう約束をしたからです。ところが、貸出先の企業の経営が怪しくなり、貸したお金が返してもらえなくなればどうなるでしょうか。銀行にとって大変困ったことになります。このように、貸したのに返ってこない、あるいは返ってこない可能性の高いお金を不良債権といいます。

経済財政諮問会議

私たちの生活にとっても重要な国の予算は、一体どのようなスケジュールでつくられているのでしょうか。国の予算編成は、各省庁が翌年度の予算見積もり作業を行い、八月末に財務省に要求する概算要求から始まります。各省庁から概算要求を受けた財務省は、主計官を中心にその内容を詳細に検討することになります。

そして、財務省は十二月下旬にその査定作業の結果をまとめ、財務省原案を公表します。この段階で翌年度予算の骨格や規模が明らかになるので、こうした予算編成作業は二〇〇一年の省庁再編に伴って大きく変わります。